草津行(初日)

今年のGWは久々に温泉に行きたいと思っていた中で草津に決めた。有名で関東にある近場の割に実は未だ行った事が無かったという。群馬にあるのは知っていても正確な位置関係までは知らなかったのだが、上野から特急で2時間半+駅からバスで(道が空いてい…

奈良・大阪行(2日目)

2日目はなんばに向かった。ここも高校以来で、今までなんば〜道頓堀〜心斎橋辺りの位置関係がよく分かっていなかったのだがようやく整理出来た。一昨年から梅田、北新地、大坂城、京橋、長居、天王寺〜新世界とUSJ以外のメジャースポットは大体行った中…

奈良・大阪行

今年初の旅は関西となった。行き先はまず中学の修学旅行以来となる奈良を周り、それから大阪に向かうコース。今回の新幹線と宿の手配は問題無かったのだが、行きの新幹線の時間が6:07品川発と前回より早く、4時半起床。5時半過ぎには品川に着いていたのだ…

宇都宮行

つい先月行ったばかりだが急遽決定。今回は普通に飲むだけだったのだが、それだけでは勿体無いなと夕方に少し宇都宮市内を散策した。 宇都宮はJRと東武で駅が離れているのだが、元々東武の方が栄えていてJR側が発展したのは新幹線開通以降と比較的最近ら…

栃木行

半年ぶりに宇都宮の友人達に会いに行った。今回はまずお勧めと言う足利にあるワイナリーレストランに行く事になり、北千住から東武の特急で向かったのだが、特急で行く日帰り旅てのもなかなか無いな、そう言えば。足利までは意外と近く1時間程で到着し、そ…

京阪神行(2日目)

2日目は京都にて紅葉狩りを。京都の紅葉スポットは数多く、どこに行くべきか迷ったのだが、2年前、そして今年の7月に行ってない嵐山に決めた。梅田から阪急で嵐山に向かったのだが、途中の乗り換え駅の時点で既に通勤ラッシュ並みの混雑で、渡月橋に着く…

J1第32節 神戸×横浜M(ノエスタ)

■京阪神行 今年の旅は8月の仙台で終わりと思っていた中で急遽決まった。1年前の今頃は磐田に行っており、今回もその時と同じ昼の試合だったので日帰りと思い込んでいたのだが、よく考えたら今年は3連休でこの時期の関西と言えばまさに紅葉の季節ではないか…

仙台行(2日目)

帰りの新幹線は13時半なので、午前中は近場の青葉城へ。距離的には仙台駅から車ですぐなのだが、震災の影響で近くの東北大を通る迂回路を通らねばならなかった。 青葉城と言えばやはり伊達政宗の騎馬像だな。日本でこれほど場所とマッチして、かつ出来栄え…

J1第22節 仙台×横浜M(ユアスタ)

■仙台行 先月の京都・大阪(C大阪戦)、先々週の徳島・香川(徳島戦)に続くアウェイツアー最後は2年ぶりの仙台行。行きは7時半東京発の新幹線の指定を押さえていたのだが、東京駅に着くのが遅れてその列車を逃す事案が発生した。駅員に聞いたら後続列車の…

四国行(2日目)

2日目は高松で讃岐うどんツアー。まずは丸亀にある『よしや』という店。ここでは温かけを。前日遅くまで飲んだ身にこのダシは胃に効いた。 店の近くには大きな山があったのだが、調べるとやはり“讃岐富士”飯野山だった。四国はこのような形状の山が多い。 …

J1第20節 徳島×横浜M(鳴門大塚)

■四国行(初日) 前回四国に行ったのは昨年のGWなのだが、その時は翌年も行く事になるとは思ってもいなかった。それが昨年11月の昇格プレーオフで徳島の昇格が決まり、そして2014年徳島行決定と。つくづく先の事など分からないものだと痛感する。 今回も観…

京都・大阪行(2日目)

この日はまず昨日と同様に大阪環状線を南下して途中南海電車に乗り換えて住吉大社に向かった。思えばヤンマースタジアムを除き、大阪の南部、旧国名で言うなら河内国に行った事は無かった。 ここは海の守護神という。今では大阪湾から少し内陸に入った場所に…

J1第15節 C大阪×横浜M(ヤンマー)

■京都・大阪行(初日) 2年前、万博に行った時と同様に、今回もまた京都観光とセットでの観戦行。例によって未踏の名所を中心に周るつもりで、今回はレンタサイクルを利用した。通常京都市内の移動はバスがメインとなるが、祇園祭の時期だけに道が混むと時…

宇都宮行

1か月ぶりに宇都宮の友人達に会いに行った。前回は自分一人だったが、今回は四名で。東京は朝から断続的に雨の降る天候だったが、宇都宮も変わらず。ある意味この時期らしい天候ではあった。 まずはJRと東武の宇都宮駅の間にある地ビールハウスに連れて行…

J2第15節 栃木×熊本(グリーンスタジアム)

J1は先週で中断期間に入ったものの、ナビスコは6/1まで、J2は中断無く続くので久々にマリノスの絡まない試合、特にJ2を観に行こうと思っていたのだが、丁度今週末に栃木SCのホーム試合が組まれていたので宇都宮の友人達に会うのと未踏破スタジアム制…

三郷・築地の小旅行

4年ぶりに会社のソフトボール大会に出た。場所が三郷の江戸川河川敷という事で途中川崎で人を乗せつつ車で向かったのだが、大井料金所先と箱崎で少し詰まったくらいで意外とスムースに行けてしまった。4年前はそうは思わなかったのだが、周辺には高い建物が…

福岡行(2日目)

翌日は昼過ぎの飛行機まで時間があったので、友人達と太宰府に向かった。この日は朝から雨が断続的に降り続ける天候だったが、寺社は庭園があるだけに緑が映えてこういう天気も似合う。太宰府駅に着くと、駅前や参道でよさこい系のダンスイベントが開催され…

福岡行(初日)

友人の結婚式により昨年末以来の福岡、という事で前々からとても楽しみではあったのだが、担当しているイベントが4/21(月)開催という何とも微妙な日程となり、4/18までに開催して後顧の憂いを無くして九州に飛ぶという私の目論見は脆くも崩れ去った。月曜…

鎌倉

連休2日目は鎌倉へ。前回行ったのは7年半前だが、距離的、時間的には結構近いんだよな。大船の次はもう北鎌倉。前回は八幡宮から北上して北鎌倉の建長寺、円覚寺を周り、JRで鎌倉→江ノ電で長谷の大仏→江の島というコースだったが、今回は北鎌倉で降りて南…

天皇杯準々決勝 大分×横浜M(大銀ドーム)

■大分行(2日目) 2日目はまず別府に戻って温泉へ。前日は夜で分からなかったが、山の中腹の到る所から温泉の湯気が湧き出ているのがよく分かった。向かったのは市営の施設で210円という安さ、かつ露天風呂付き。 湯布院と別府で温泉に入れる機会もそう無…

大分行(初日)

ここ2年ほどクリスマス前の週末は天皇杯を観に名古屋に行って、瑞穂競技場で寒い中120分耐え忍びながら0−0からのPK戦を観て帰るというものだったが、今年は大分へ。大分銀行ドームは2年前の夏にスタジアム見学はしたものの試合を観た事は無く、大分…

J1第32節 磐田×横浜M(ヤマハ)

■ヤマハスタジアムへ 今年は正月に相模原の麻溝公園に行って以来、未踏破スタジアム行も止まっていたのだが、11月のリーグ終盤にしてようやく2つ目。翌日10kmマラソンを走る故にこの試合に行くかは迷っていたが、前節の磐田降格でJ1で行く可能性があるのは…

J1第28節 甲府×横浜M(山梨中銀スタジアム)

ここに行くのは2度目だが、前回(6年前)は台風接近による雨中観戦だったので今回は秋晴れの甲斐路を期待していたら、やはり台風の影響で朝から雨だったという。この時期の雨は、夏のゲリラ豪雨程の激しさは無いが断続的に降り続く様が非常に厭らしい。ま…

北東北行(最終日)

今回の旅の目的は「未踏の北東北3県を周る」というものなのだが、秋田については先週の豪雨の被害が予想以上に甚大で諦め、今日は代わりに盛岡観光を考えていた。単なる豪雨でなく、線路に土砂が流れ、地盤が緩む程ならば新幹線の運行再開までそれなりに時…

北東北行(2日目)

2日目は青森から在来線を乗り継いで下北駅(本州最北の駅)に向かい、そこからバスで本州最北端の大間崎に向かった。ガイドブックにもドライブ先として記載されてる様に、電車で1時間40分、バスで1時間45分も掛かる。着くとやはり車で来た人が多く、さらに2…

北東北行(初日)

未踏破都道府県も残すところ高知と北東北3県のみとなった。と、言う事で今夏は北から南下する形で北東北を周る事にしたのだが、いつもの様に日程が決まったのが直前な為、新青森行きの新幹線は全て満席、ならGWみたく夜行バスか、と思いきやバスも空き席…

大阪行&式

今回の式は正午からだったので、午前中は宿から徒歩圏内にある大阪城に向かった。 中学時代に行った記憶はあるのでそれ以来。天守閣は9時から営業開始と言う事でそれに合わせて行ったら朝から人が多い。広い公園なので散歩やランニングをする地元民も多かっ…

J2第18節 神戸×千葉(ノエスタ)

■神戸行 今週末は日曜に大阪で友人の結婚式が行われる為、以前から前泊→関西観光を思案していた。J2は6月も通常営業なので、それを考慮して日程を探ると、J2関西勢は神戸のみホーム戦と分かり、神戸行決定。神戸は京都、大阪に比べあまり行った事は無か…

四国行最終日

最終日は今治をレンタサイクルで周り、その後はしまなみ海道をバスで本州へ渡って新幹線で帰る予定だったのだが、朝起きたら普通に雨が降っており、自転車は厳しいなと思いつつ9時の特急で今治へ移動した。 40分後に今治駅に着くと駅構内にて昨年ゆるキャ…

J2第11節 愛媛×長崎(ニンスタ)

◆四国行2日目 前日はかなり体力を消耗したが、宿の大浴場と十分な睡眠(とエビス500ml缶1本)でこの日はここ最近無い程の目覚めの良さ。これを“超回復”と言うのだろうか。まず7時半過ぎ発の特急で松山へ向かい、10時過ぎに到着。 取り敢えずまずは城と言う事…