J1第29節 横浜M×磐田(日産)

barcaw2012-10-20
 まさかの4−0。リーグ戦でマリノスの4ゴールを生で観るのは、記録を紐解くと去年5月の甲府戦(同じく4−0)以来だった。もっともあの試合はスタジアムに着くのが遅れて1点しか目撃出来なかったんだが。序盤は互いにチャンスがあって拮抗していたけど、マリノスがゴールする度に磐田は崩れていってミスが増大→そのミスを生かしてさらにマリノスが攻勢という展開で、マリノスとしてはやりたい事が全て出来たような試合だった。内容的に7月の清水戦(3−0)に近いな。ついでに言うと日産でマリノスの勝ち試合を観たのはその清水戦以来という(苦笑)
 去年の日産での同カードでもそうだったが、磐田は綺麗なサッカーではあるけどどうも淡白で、激しさや粘り気に欠けて見える。マリノスの1点目はスルーパスに反応したマルキーニョスのゴールというお手本の様なゴールだったが、決めた側の技術、センスが優れていたからにせよ、今季流れの中であまり点を奪えてないマリノスにあそこまで綺麗な形を決められる磐田の守備に目が行ってしまう。この前の広島戦はもっと互いに相手の長所を潰しながら隙を覗って自分達の長所を出そうと手を尽くす我慢比べな内容で、それはそれで緊張感のある試合だったんだが、今日の磐田はあまり相手の良さを潰す意識は見えず。おそらく前田がいても1点位取ってたかもしれないが失点はそう変わらなかったと思う。

 マリノスは気が付けば4位まで勝点2差になっていた。そして気が付けば残り5試合、ホームは2試合という事で面白くなってきたわ。