ルヴァン杯GL 横浜M×神戸(三ツ沢)

barcaw2017-04-12
 横浜駅についたのが丁度試合開始時間だったのでタクシーを使ったのだが、駅ビルの建替工事の影響でタクシー乗り場が変わって以来、少し不便になったな。前は車列が4列くらいあって奥からどんどん客を乗せて発車していたのが、今は1列。しかも乗り場のすぐ前が信号なので、信号待ちで車が連なると乗り場の後ろまで車列が続いて乗車出来ない。新駅ビルが出来た後は駅前も改善、というか以前に戻れば良いのだが。
 そんな訳で前半15分くらいに着いたのだが、岡野町交差点を越えた辺りで確認した時は0−0だったのに、タクシーを降りると先制されていた。マリノスは予想通りリーグ戦からは総入れ替え、神戸は田中順也や伊野波がいたのでそんなに代えてないのかと思いきや先週末からは渡邊千真と藤田直之以外の9名入れ替わっていた。前半途中からの観戦ではあったが、マリノスはまともに攻撃出来ず、というかコンビネーションが合わずに自陣でも相手陣内でもパスミスが続き、ちょっとJ1のレベルではなかった。神戸は控え中心とは言え上記の渡邊、田中、そして徳重、北本、高橋秀人といったベテランがいて落ち着きがあったし、控えにもコンセプトを浸透させているネルシーニョ指導力もあるだろうな。特に渡邊がマリノスの選手が後ろからマークについてもバランスを崩さず上手くボールキープしていたのが印象に残っている。
 後半は多少マシな内容になり特に後半15〜30分頃はサイドから押し込んでいたのだが、ここで点を取れなかったのは痛かった。30分を過ぎると再び神戸の流れになり、終了間際にはCKから上手く合わせられて試合は事実上決した。この場面は3連続CKだったのだが、2本目はニアで合わせられて(マリノスの選手に当たってCK)、3本目もほぼ同じコースだったのに再び神戸の選手が合わせたものだった。ルヴァンの前節や主力の出るリーグ戦でもセットプレーからの失点が目立つだけに、チームとしての守り方に問題があるのだろう。

 選手個人で良い意味で目に付いたのはDF新井くらいかな。今日は思い切った攻め上がりを何度か見せて、CBがサイドを守っているだけではないところを見せてくれた。その他スタメンの吉尾(昇格1年目)、後半から出た山田(ユース所属の高3)も2列目で無難なプレーではあったが、これくらいの年齢の選手やルーキーは期待値が低い分、1度ドリブルで相手を抜いたり、全力でプレスに行くだけで拍手されるものだ。次のチャンス、あるいはそのまた次のチャンスで今日以上のプレー(≓ゴールに繋がるプレー)を見せられるかどうか。若くして台頭する選手はその段階で結果を残す。鹿島の鈴木然り、鳥栖の鎌田然りで。齋藤学も高3で公式戦デビューした時点で今のようなドリブルを見せていたがその先が続かずJ2で修行する事になったし、遠藤も去年よりは大分戦えるようになったとは言え、あれだけチャンスを貰って未だ公式戦ノーゴールなのだから、(試合経験という点で)いかに恵まれた環境にあるか自覚して欲しい。どうもマリノスのユース育ちの選手は大人しいというかプロとして少しでも高いレベルにのし上がろうという野心をあまり感じない。ここ10年を振り返っても小野裕二くらいか。

 このような試合だったが、次のルヴァンのホーム戦(4/26(水)新潟戦)もGWを控えて日程が立て込んでるだけに主力を出すとは考えにくく、今日のようなメンバー構成になるのが濃厚。正直年チケ保有してても行くか迷う。割り切って若手の試合経験の場にするとしても、そこには副作用も当然ある訳で、具体的には観客動員は今後も望めないだろう。以前はリーグ戦より減るとは言え三ツ沢で7〜8000は集めていたのが、リーグ杯に主力を出さないことが知れ渡るようになると観客もそれに応じて減っていった。↓に2012年以降のリーグ杯(ACL)のホーム戦観客動員を洗い出してみたが、モンバエルツ就任(2015年)以降減少傾向にある。15年、16年とも緒戦はまだ多めだったが、今日は5000台。おそらく数千万の減収と若手の試合経験を天秤に掛けて、という事なのだろうが。これがいつまで持つか。ちなみに14年以前では12年の新潟戦が少ないが、これは試合の時点でGL敗退が決まっていたためと思われる。それと今日の観客数がほぼ同じという。

<2012年以降のリーグ杯(ACL)ホーム観客動員>

2012年
●1-2札幌(7,148)
○3-2鹿島(9,693)
△0-0新潟(5,345)
平均:約7,395
2013年
○1-0川崎(12,131)
●0-1大宮(7,214)
○3-0磐田(7,169)
平均:約8,838
2014年
※ACL
△1-1広州恒大(12,230)
○3-2メルボルン(7,395)
○2-1全北現代(7,110)
平均:約8,912
2015年
○2-0清水(10,192)
●2-3神戸(5,544)
●1-2川崎(8,803)
平均:約8,180
2016年
●1-3柏(7,084)
○1-0鳥栖(4,777)
○2-1福岡(5,133)
平均:約5,565
2017年
●0-2神戸(5,314)
新潟
広島

 今日はスタジアム脇の桜がまだ見頃だった。殆ど桜を観に行ったようなもの。日中は暖かくてコート要らずかと思ったが、夜は結構冷え込んだ。いつもは友人と歩いて三ツ沢の丘を下るのだが、今日は早めにスタジアムを飛び出してバスに乗ったら試合終了後15分も経ってないうちに横浜駅に到着。