ナビスコ杯 GL 横浜M×新潟(三ッ沢)

barcaw2008-05-25
 また三ッ沢に限って予報は雨で、こうなったらいっそのことウインドブレーカーにサンダル+タオル持参の方が良いんじゃないかとも思ったが、昼頃から急に止んでくれたので助かった。が、その代わりの蒸し暑さ。雨は止んだものの→のような雲に覆われた空といい、そろそろ梅雨の時期ですな。


 試合はどちらも代表組の代わりに若い選手が出て、内容も一進一退で、そして互いに決め切れず。特に抑揚も無く、90分同じリズムのまま終わった試合だった。代表組と比較したらレベルが落ちるのは当然にしても、去年せっかく若い選手が実戦で伸びて選手層自体は厚くなったと思ったら、山瀬弟などは出番の減少で燻ってしまってる。これは非常に勿体無い。このまま3バックを続けたら居場所が無いのでシーズン後にレンタルででもどこかに行くかもしれないな。
 若手と言えば水沼はスタメンだったが、タイプ的に最終目標は森島なんじゃないかと思う。海外で言うならスコールズの様な。ドリブル、パスセンス、テクニックは同年代の代表選手の中でも傑出してる訳では無いが、スタミナや前のスペースへの走り込み、あと得点力は良いものを持ってると思うのでその辺りを磨けば怖い存在になれるかと。


 実は5月未勝利だったらしい。ナビスコは順調に勝点を伸ばしていた印象だったが、今日の結果で2位大分とは実は勝点1差。そして次はその大分とのアウェー戦。今年も去年みたく最後の瞬間までGL突破は予断を許さない展開になりそうで。