J1第2節 横浜M×湘南(日産)

barcaw2010-03-13
 90分を通して観れば湘南の時間帯もあったし、前半残り15分〜後半開始15分辺りは特に停滞した内容だった。それでもマリノスの完勝、快勝と呼べるのは、多分に3点目に拠る所が大きい。ドリブルで数人ブチ抜いてのゴールとか、パスワークで完全に相手守備を崩しきってのゴールというのはたまに出くわす事もあるが、1人でドリブル独走して最後は豪快にミドルを決めるなんて、いわば個人の才能が爆発したようなゴールは滅多に見れるもんじゃない。年間観戦ベストゴール候補入り確実だわ。このプレーが3試合に1回でも出せるようになったら、代表入りだって出来るのだが。
 中村の復帰戦としてはほぼ完璧な結果だけど、ただ、守備は結構淡白で、落ち着いて繋げた所を簡単にクリアして相手にCKを与えるシーンもあったので、強豪と呼ばれる所、特に鹿島などはそういう所を徹底的に突いて来るので、そういう相手と当たった時にどうかな?その意味では今日の湘南の出来は思った程では無かった。このクラブを観るのは去年10月以来だけど、観ていてどこか北京五輪のチーム―――押し込む時間帯もあったけども、どこか淡白であっさり失点してしまう―――を思い起こさせた。数人で囲んでボールを奪うまでは良いのだが、そこからカウンターに切り替えるギアチェンジが遅いというか、理想を実現する為の技術が足りないというか。戦力で劣るクラブがカウンターで格上を苦しめるなら、かつての大熊FC東京や昇格したばかりの川崎みたいなノリの良さ、激しさが必要だと思うんだが、その点で中途半端だった。
 いずれにせよ前節に続いて、“サッカー”が観れたし、天気も良かったし(風は強かったが。)、いい試合だった。


【その他色々】
・選手紹介時の映像が去年から3段階くらいグレードアップ。まぁ去年のは素人でも徹夜すれば一日で作れるような代物だったんだけど、ようやくこの点でも他クラブに肩を並べたかという感じ。
・浦和戦を除いて日産のアウェー2階は閉鎖されるんだけど、今年からそこに専用シートが登場。(↑参照)誰もいないスタンドを曝すよりかは余程良い。小さな事かもしれないが、こういう細かい所にクラブの姿勢が出てしまうと思うのでこれもGood。
・帰りは友人の都合を考えて新丸子で飲んだんだけど、小さな居酒屋だったのに、入ってみたら湘南マフラーを巻いた先客がいてビビッた。
・せっかくなので帰りに今日開業した横須賀線武蔵小杉駅を使ってみた。南武線ホームから連絡通路があるんだけど、東京駅の京葉線ホームに匹敵する遠さ。当分使う事は無いわ・・・。