ナビスコ杯GL 横浜M×浦和(日産)

barcaw2010-06-09
 マリノスナビスコ決勝T逃すのって何時以来だっけか?毎年何だかんだでGLは突破してたんで、記憶に無い。今日は勝てば決勝T進出となり、試合の終盤など1点取れば、という状況だったのだが、観ててあまり切迫感、相手ゴールへの圧力を感じなかった。特に最後のFKの場面などGKも上がって胸でも膝でも良いからゴールに押し込む位のテンションでもおかしくないのに、普通に蹴り込んでタッチラインを割って終わり。最近また武器になりつつあったセットプレーも今日は殆どゴールの匂いがせず、中澤、栗原(今日は前半に負傷交代)の存在感は大だったんだなーと。スコアレスドローは妥当な結果だった。
 浦和は途中投入のエスクデロをまた引っ込めてDF岡本を入れたりしてたが、前回の対戦では守備の凡ミス連発で失点を重ねたから、今日は集中して無失点に抑える事がテーマだったのかなと。坪井の代わりに入ったスピラノビッチの足元が危なっかしい所はあったが、全体的に守備のパス回しは慎重だった。
 エスクデロで思い出したが、観てて(悪い時の)代表の大久保のよう。1人で突っ込んでは取られ、チームの流れを断ち切る動きの連発。周りを使う事を覚えないと、この先苦しいかもしれない。
 これでグループAから磐田と清水が勝ち抜け。あくまで結果論だけど、静岡互助会の予定調和振りはなんかもう見事と言うしかないわ(苦笑)


 日産で観るのは1ヶ月と少し振りだけど、ここ1ヶ月の観戦が埼スタ―三ツ沢―埼スタ―三ツ沢と激しい展開だったせいか(笑)、随分と久しく行ってなかった気がする。これでJも中断し、また1ヶ月と少し後に次はここでガンバ戦と。お互いに代表組はどういう状況になってるだろうか。