展望

東京五輪メンバー予想

五輪まで1年を切ったのでそろそろ東京五輪メンバーを予想してみる。まぁ一部報道ではオーバーエイジ候補で具体的な名も上がっているが、それを考慮しつつ個人的な希望も込めて。 ★はオーバーエイジ GK:★川島、大迫(敬) DF:★長谷部、冨安、瀬古、菅…

2019シーズンを展望する

スーパー杯も終わって気付いたら2日後には開幕戦(と書いた後C大阪×神戸は金曜なのでもう明日)になっていたので今年もマリノスの展望をば。ここ2年は開幕前週に近場で練習試合やPSMがあって、それを観てある程度どんなサッカーか把握した上で展望していた…

カタールW杯メンバー予想

監督も正式に決まったことだし、例によって4年後のメンバーを予想してみる。個人的な願望も多少あるが、基本的には出来る限り客観的な視点で。 <カタールW杯メンバー予想> GK中村、権田、川島 DF吉田、昌子、長友、酒井宏、植田 富安、杉岡 MF柴崎…

メンバー予想答え合わせ+選考雑感

一昨日最終予想を書いたが、ここでは4年越しの答え合わせを。 【参考】過去の予想&結果 2010年大会:予想 → 結果(的中率12/23) 2014年大会:予想 → 結果(的中率11/23)4年前の予想。 太字が予想的中したメンバー GK:西川、権田、林(彰) …

W杯エントリーメンバー予想(ドイツ編)

この前日本のメンバー予想をしたが、GW特別編として(笑)ドイツもやってみたい。昔ほど海外の代表チームを追ってはいないので、こういう色々考えた予想がすぐに出来るのはもうドイツくらいしかないな。次々新しい選手が出てくる南米勢、あるいはオランダ…

W杯エントリーメンバー予想

以下の文章は先週から書き始めて今週公開しようかなと思っていたのだが、まさかの監督解任であまり意味がなくなってしまった。個人的な希望だけでなく、ここまでの起用状況や監督の志向も踏まえた上での予想だったんで。ただ折角書いたのでお蔵入りさせるの…

2018シーズン展望(後編)

今回は運営、経営面について。 昨日書いた様にチーム作りにおける今のマリノスの戦略はとても理に適っているし、端から見ていて興味深いのだが、それと集客はまた別の話であるとも思う。「明確なコンセプトの下、それに適した選手を配置する。」、「補強は若…

2018シーズン展望(前編)

不思議と2月に入り、スーパー杯、ACLと試合が始まると同時に時間の流れが一気に速まった気がする。気付けば2月も下旬で、リーグ開幕戦まで後3日。リーグ自体は明日開幕という中でマリノスの新シーズン展望を書いておきたい。去年の展望を読み返したが…

2017シーズン(後)

開幕前日になってしまったが、別の角度からの展望を。齋藤学は最終的に海外移籍せず残留となったが、欧州のクラブにとって日本人選手(というか欧州外の選手全般)は基本的に青田買いの対象で、少なくとも20代前半で欧州に呼んで育てて、より大きなクラブ…

2017シーズン(前)

既にスーパー杯、ACLは始まって、リーグ開幕まであと2日なのでそろそろ今季の展望を。というかマリノスについて所感をば。今日はその前編。 この前の練習試合、更に言うと昨季の終盤からチームは徐々に勝ち切るまではいかないが負けにくいチームになって…

リオそして東京に向けて

今回のU23代表を評するなら、大会の雰囲気に慣れるのに時間が掛かり過ぎた、これに尽きる。2戦目の後半に藤春がOGした後にようやく吹っ切れたがそれまでの7失点が最後まで重く圧し掛かった。ナイジェリア戦、コロンビア戦のどちらかであと1点取って…

OAも出揃った所で・・・

五輪メンバー予想。OAの顔ぶれはまぁ海外組が呼べなかったんだろうなというのがはっきり分かるとは言え、渋い役者を揃えた印象はある。 ※赤字はオーバーエイジ、BUはバックアップメンバー GK:中村、櫛引 DF:塩谷、藤春、植田、岩波、室屋 MF:遠…

リオ五輪予選プレビュー

いよいよ予選(U23アジア選手権)が近付いてきたが、先日も述べたようにやはり不安が先に来てしまう。それは様々な面から湧いてくるものなのだが、まずは今回のメンバー、及び選考外のメンバーの今季のクラブでの出場状況を下記に記す。 ()内はJ3のU…

女子W杯決勝直前

正直今回はベスト8に行けば御の字。ベスト4で大成功ぐらいに思っていた。前回と殆どメンバーが変わらずこれ以上の伸びシロは無いと思っていたので。イメージとしては94年アメリカW杯のドイツで、90年W杯優勝メンバーの多くが残り、平均年齢の高いチ…

負傷者復帰後の構成について

前回少し書いたが、中村の復帰が近いと言う事でふと現在の離脱者(他にラフィーニャ、奈良輪、端戸、仲川、北谷)が全員戻ってきたらどのような構成になるのかと思い、考えてみた。 GK:榎本 DF:下平、中澤、栗原、小林 MF:三門、ファビオ、兵藤、中…

2015シーズンについて

もう明後日に開幕なので今季の展望(主にマリノスについて)を。今年の興味はまず新監督がどういったサッカーをするのかという点だったが、先日のPSM松本戦を視た限りは特に変わった事をするタイプではなく、オーソドックスなサッカーをする印象だな。 2…

最終節前展望

■優勝争い 勝点/得失差/総得点/最終節の相手 1G大阪 62 /+28 /59 /徳島(A) 2浦和 62 /+21 /51 /名古屋(H) 3鹿島 60 /+26 /64 /鳥栖(H) 優勝の可能性があるのはこの3チーム。順位と最終節の相手を考えればガンバだが、すんなり行くとは思えない…

2018年23人枠予想

さて、W杯も終わって新監督も決まり、今月末には新しい代表も発表されるという中で、また4年後のメンバー予想を行ってみたい。 ※過去の予想結果 2010年大会:予想 → 結果(的中率12/23) 2014年大会:予想 → 結果(的中率11/23)2018年ロシア…

独仏・独伯

昨晩は準々決勝2試合を視聴するつもりが、会社の飲み会からの帰宅後に爆睡してしまい、目覚めてTVを付けたら丁度ブラジル×コロンビアでD・ルイスがFKを決める瞬間だった。 特に1時からの独仏戦を視たかったのだが、正直負けもあると思っていた。フラン…

ブラジルW杯展望番外編(スイス)

昨日は夕方の中途半端な時間に寝てしまい、起きたら丁度スイス×エクアドルの後半途中だったので、そのままフランス×ホンジュラスまで視てしまった。時差12時間だけに早起き健康生活と思いきや、欧州時間に合わせると日本時間深夜だから結局夜更かし不健康…

ブラジルW杯展望9(アルゼンチン)

開幕直前にようやく最終回。 1980:カンパニャーロ、デミチェリス 1981:M・ロドリゲス、オリオン 1982:パラシオ 1983:アンドゥハル 1984:バサンタ、マスチェラーノ ――――――――――――↑今年30歳↑―――――――――――― 1985:サバレタ、ラベッシ 1986:ビグリア、E…

ブラジルW杯展望8(オランダ)

最近雨ばかりでまともに洗濯を干せず困る。残り2カ国で、今日はオランダ。 1980:カイト 1981: 1982: 1983:ファン・ペルシ、フンテラール、フェルハーフ、フォルム 1984:ロッベン、スナイデル、デ・ヨング ――――――――――――↑今年30歳↑―――――――――――― 1985:…

ブラジルW杯展望7(スペイン)

気が付けばもう開幕まで3日を切った。ここでようやく前回優勝国を。 1980:シャビ 1981:カシージャス、S・アロンソ、ビジャ 1982:レイナ 1983: 1984:F・トーレス、イニエスタ、カソルラ ―――――――――――――――――――↑今年30歳↑――――――――――――――――――― 1985:フ…

ブラジルW杯展望6(ベルギー)

丁度12年前は日韓大会のロシア戦だった。そしてその5日前、6/4はベルギー戦。何故か日韓大会の日本戦日程は今でも頭に残っている。今日はそのベルギーを。 1978:ヴァン・ブイテン 1979: 1980: 1981: 1982: 1983: 1984: ―――――――――――――――――――↑今年30…

ブラジルW杯展望5(ブラジル)

今日は開催国を。 1979:J・セーザル 1980: 1981:マイコン、マクスウェル 1982: 1983:ジェフェルソン、ヴィクトール、D・アウベス、フレッジ、ダンテ 1984:T・シウバ ――――――――――――↑今年30歳↑―――――――――――― 1985:フェルナンジーニョ、エルナネス 19…

ブラジルW杯展望4(フランス)

今日はフランスを。 ■メンバー表 1979:ランドロー 1980: 1981:エブラ 1982: 1983:サーニャ 1984:マブバ、ヴァルビュエナ ――――――――――――↑今年30歳↑―――――――――――― 1985:ドゥビュッシー、コシエルニー 1986:キャバイェ、ルフィエ、ジルー、ヨリス 1987…

ブラジルW杯展望3(イングランド)

今日はイングランド。 【生年別メンバー表】 1978:ランパード 1979: 1980:ジェラード 1981: 1982:ランバート、ジャギエルカ 1983:B・フォスター 1984:G・ジョンソン、べインズ ――――――――――――↑今年30歳↑―――――――――――― 1985:ルーニー、ケーヒル 1986…

ブラジルW杯展望2(ドイツ)

開幕までに昨日述べた8カ国に対応するにはほぼ毎日書かないといけない(苦笑)今日はドイツ。 年齢分布図+負傷によるエントリー漏れリスト 1978:クローゼ 1979: 1980:ヴァイデンフェラー 1981: 1982: 1983:ラーム 1984:シュバインシュタイガー、メル…

ブラジルW杯展望1(イタリア)

気が付けば開幕まで10日余りとなった。折角の4年に一度の大イベントだし、国毎に事前展望など書いてみようかと思う。EUROなら完全スコア予想なんてのも出来るのだが、個人的に日本が参加する大会でそれは出来ないので。初回はイタリア。 まずは基本フォー…

ブラジル大会メンバー予想結果発表

代表が発表された。このブログが迎えるW杯もこれで3度目か(感慨)。選考については予想段階から色々な楽しみ方があるが、当ブログでは毎回大会終了後に次回大会メンバー予想をしているのでそれと比較しつつこの4年間を振り返る。【ブラジル大会メンバー予…