代表戦

U23

もしこの試合に負けていたら相手の右ウイング・ルコキは05年U20W杯でのオウス=アベイエみたいな“圧倒的な個”の象徴みたく扱われて勝手にトラウマにされてたんだろうな。あの05年の試合は確かにオウス=アベイエにサイドを支配されたけど、結果は1−2…

アゼルバイジャン

出張してホテル暮らしをしていると録画という行為が出来ないんだよな。A代表のLIVE試聴は早々に諦めて夜中のU23代表戦に向けてコンディションを調整しようと思っていたのだが、まさかの飲みで危うくどちらも逃す所だった。開始前には帰ったものの、…

2/29国際Aマッチデー雑感

1週間が終わり、ようやく落ち着けた。 ◆ウズベク戦 帰った時はまだ後半途中と微妙な時間だったので、試合が終わる頃を見計らって22時前くらいから録画を視始めたんだが、早送りで流してたら40分程度で視終ってしまった。特に後半など大して早送りを止める…

U23&フル代表

◆五輪予選 シリアに負けた後、『アテネと北京の予選でも(最終予選の)4戦目に敗れてその後巻き返した。』てな話が出ていた。そういや北京の時も5戦目東南アジアアウェイ戦(当時はベトナム)、最終戦ホーム国立は同じだな、などと思っていたら、今回も前回…

五輪予選雑感

試合後、改めて権田の“過去の年代別代表実績”が思い出された。 2004 U16アジアユース@日本 ⇒GL敗退(05年U17W杯出場権獲得失敗) 2008 U19アジアユース@サウジ ⇒ベスト8(09年U20W杯出場権獲得失敗) 2012 U23五輪予選 ⇒??? まぁ試…

国際Aマッチデー雑感(2011/11)

■日朝 例によって情報遮断していたが、一息つこうと夕方の休憩中に無意識に携帯を開いていた(苦笑)アウェーでも代表戦の16時開始なんて記憶に無いが、その中途半端な開始時間故、と言ってみる。 視ていて北朝鮮のサッカーは韓国サッカーの“らしさ”をより純…

越南戦

例によって情報遮断した上で残業してたんだが、帰り際(22時頃)の雑談中に隣席の人がPCを見ながら“お、日本勝ってますねぇ” ・・・特にサッカー好きでは無いが大きなスポーツイベントにはそれなりに興味を示す人の言だったので、今思えばこの特に何の意…

台風とU22

今日は15時を過ぎてようやく全社に帰宅指示が出たが、仕事が片付かん内に暴風域に入ってしまった。U22戦にも間に合わなさそうだったから、試合終了直後に帰って録画で視ようと会社に残ったまでは良かったが、予想以上のダイヤの乱れで普段の倍掛かって…

雑感集

中央アジアだと平日でも翌日にギリギリ支障を来たさない絶妙な開始時間でいいわ(笑)・清武は、これで代表3試合目というのが信じられない。しかも今日はパスだけでなく重心の低いドリブルとか試合を重ねる毎に新しい面も見せているから、まだまだ伸びシロ…

8/10国際Aマッチデー雑感

■日韓戦 やっぱこのカードは両国ホームユニ+白パンツが相応しい。一見似ているように見えて、実は全く対照的―――それが最も表れているので。ホームでの勝ちは98年ダイナステイカップ@横浜国際以来らしいが、あれは確かスタジアムの柿落としだったはず。霙…

言葉が見付からない

けども、敢えて雑感集。 ・今思えば前半0−0で凌いだのが良かったのか。開始15秒位のピンチを決められてたら一方的なスコアになってたかも分からんし。 ・宮間はまるで日韓大会ベルギー戦師匠爪先ゴール+チュニジア戦モリシゴールを足して2で割ったよう…

なでしこ雑感集

決勝を前に。 ・安藤はアタッカーながら前線でのキープ力や献身的な守備と言う点では先日ホーリーホックに加入したあの人を思い起こさせるけど、師匠みたいな不器用さは感じないんで、強いて言えば・・・オランダのカイトかな。エースストライカーでは無いけ…

七夕

ロンドン五輪アジア最終予選組合せ マレーシア引けたら良いけどさすがに高望みか・・・と思いきや(笑)しかも中東勢もサウジ、UAE、イラク、カタール全て外してシリア、バーレーンて。よくこういった抽選前に理論上最上&最悪の組合せなんてのがシュミレ…

U17雑感

U17のブラジル戦のハイライトを視て、やっぱ自力は相手が上とは思ったが、唯では負けない粘り強さを見せてくれて、これも南アの遺産なのかな、と。1年前のオランダ戦も負けはしたけど最後まで抵抗して最少得点差で凌いだのがデンマーク戦に繋がった訳だ…

U17

今朝方試合を視ていたら、アルゼンチン相手に前半の半分も過ぎない内に2点先行してビビッた(笑)結果3−1で快勝してGL1位突破決定。前回の宇佐美とか柴崎、宮吉らの世代に比べて飛びぬけた個人能力を持つ選手はいないけど、今回の方が攻撃でも守備でも…

NHK-BSを視ながら

試合中ふとスタメンにアジア大会メンバーが結構いるなと思い数えてみると、5人もいた。(鈴木、比嘉、山村、山崎、東)ついでに言うと怪我が無ければスタメン濃厚だった永井を加えたら過半数になるし、途中出場した山口、登里も優勝メンバー。あの大会の後…

麒麟杯

前半は実験で(よくトルシエが“ラボ”という表現を使っていたのを思い出す。)、後半は負傷交代が続いたりして何時の間にか試合が終わってた。特に後半なんて構成をいじり過ぎてテストになったのかどうか分からんが、こういう既存メンバーをベースに初代表を…

決勝

決勝で4回負け無しってやっぱ凄いわ。よく準決勝までは良いのに最後だけ普段のらしさを失うチームがあるが、日本の場合変に緊張せず普段の戦い方が出来る。後出しだけど、1対1とか危ない場面は何度もあった中で何故だか決められる気がしなかった。PKで…

準決勝

・日韓戦は大体こうなるんだよな。お互いに自分達の時間帯がやってきて、そこで決めるか決めないかの差が勝負を分けるという。去年の前半は日本が方向性を見失いかけて力の均衡が崩れたが故の結果で、日本がW杯でまた自らのベースを(再)発見して以降はま…

vs Qatar

・香川=南アのメッシ説を唱えた途端に爆発と(苦笑) ・まさかサウジ戦での吉田→岩政の交代がいきなり活きるとは思わなかったが、あの試合を無駄にせず試合経験を積ませたのが、勝因の何%かは占めていると思う。 ・そんな中で最後の時間稼ぎに初出場の永田…

サウジの印象:ナイキになってて驚いた

・大会前に親善試合をせず、いきなり本番に臨んだ分、コンディション調整が普段より1試合分遅れてる感じ。ヨルダン戦の動きはいかにも今年初の実戦という感じで半分調整試合みたいなものだったし(それで勝点1をゲットしたのは今思えば大きかった。)、シ…

ヨルダン戦

吉田は失点シーンを挽回するゴールだったけど、こうした経験を乗り越えて中澤の壁を乗り越えて欲しい。あの若さで(DFながら)海外に行く積極性とか、意志の強さは槇野と同じ位自分は買ってるんで、いつの日か、いやブラジルW杯を迎える前までに吉田―槇野…

倫敦五輪代表

U21が初の公式戦を戦って3−0で快勝と。北京の世代までは立ち上げ時には世代のトップクラスが集ってたけど、今回はJであまり試合に出てない面子+大学生なんで正直よく分からん。山村とか永井というのはW杯のサポートメンバーだった位だからそれだけの…

高まる試合

テンションの高い、痺れる試合だった。点を取って勝ってくれたら良かったのは勿論だけど。 見てて思ったのは△は相手にとって中田以来の存在になのではないかという事。日本の巧い選手はフィジカルで押し潰せば何とかなると向こうは思ってる節があるが、それ…

アルゼンチン戦前に

【序文代わりに】 もう何時からNumberを読まなくなっただろう?あるいはサカマガ、サカダイを立ち読みで済ませるようになってどれ程経つだろうか?(WSDは今日も相変わらず買ったけど。)その理由を挙げればライターの文章が醸し出す『暑苦しさ』に耐え切…

新監督

googleで「アルベルト・」と入れたら予測検索のトップに「アルベルト・ザッケローニ」が出てきて驚いた。まぁ2番目が「アルベルト・リエラ」だったのも意外だったが。検索したら最近の写真が出てきたけど、結構老けたなというのが率直な感想。自分の中では…

代表監督

代表が発表されたけど、W杯後初試合としてはバランスが取れてるな。ジーコの時みたいな懐古趣味でもなし、オシムの時みたく全面刷新て風でも無い。トルシエの初試合に近いか。まだ監督が決まってないけど、原ヒロミが、なら自分がパラグアイ戦のベンチに座…

所感

今更言っても後出しに過ぎないが、正直、キッカーでこの人が出てきた時は意外だった。本田、中村(憲)、長友辺りかと思ってたんで。 この選手はどこか人柄がプレーに出てしまうというか、相手との駆け引きで後手を踏むプレーが多い。(ex:体を入れられてキ…

謝罪会見

FC.boss代表barcaw氏は25日、横浜市内で会見し、これまでの大久保選手への批判について自らの非を認めると共に、GLでの同選手を称賛した。会見で同氏は「豊富な運動量で攻守に渡ってチームを支えた、その貢献度は認めざるを得ない。」、「相手にとって間…

日蘭戦

負けは負けだが、最少得点差というのはデンマークが蘭に2点差負けだった事を鑑みれば最低限の結果は手にしたとも言えるので、悲観すべきものではない。 振り返れば失点シーンでの川島のプレーとか(この人はミドル対応が唯一の弱点で、去年のナビスコ決勝と…